スポンサーリンク

筋肥大にプロテインは欠かせませんが、どのタイミングで摂取するのが良いと思いますか?実は成長ホルモンの分泌に合わせることが大切になります。

成長ホルモンは激しいトレーニングをした後や、睡眠後1時間くらいで分泌されることが分かっています。特に激しいトレーニング直後30分はゴールデンタイムと呼ばれており、このタイミングでタンパク質を摂取すると良いです。

スポンサーリンク

なぜ成長ホルモンの分泌に合わせるのか?

ではなぜ成長ホルモンの分泌に合わせるのかですが、成長ホルモンはタンパク質などの栄養素を筋に同化させる作用があるからです。

ゴールデンタイム以外にも、睡眠後1時間くらいで成長ホルモンが分泌されるので、寝る前にもプロテインを摂取すると良いのですが、夕食時にしっかりとタンパク質を摂っていれば、寝る前に再びプロテインを摂取する必要はないという話しも聞きます。

プロテインのコストを考えれば、トレーニング後のゴールデンタイムだけに摂取しても良いかもしれません。もちろん寝る前に飲んでも大丈夫です。

それともう一つ、空腹時にトレーニングをすると栄養素が足りていないので、筋肉を分解してエネルギーを作ろうとします。これではせっかくトレーニングをしたにも関わらず、筋力低下になってしまいますので、トレーニングの1時間前にも摂取すると良いです。

以前プロテインの摂取量についての記事を書きましたが、筋肥大が目的ならプロテインは1日に体重×2gを摂取する必要があります。
私の場合は食事から摂取する分を引くと1日に3回飲むと良い計算になるので、1日に3回飲んでいます。飲むタイミングは朝食時、トレーニング後、就寝前です。

そしてよく勘違いしている方が多いのですが、プロテインはトレーニングした日だけではなく、トレーニングをしていない日も毎日摂取しなければなりません。

高負荷のトレーニングをした後の48~72時間は筋肥大を起こす超回復をしています。この超回復中に筋肉の元になる栄養がなかったら意味ありませんよね?

ですから、筋肥大が目的であればプロテインは毎日飲むようにしてください。

スポンサーリンク
おすすめの記事