スポンサーリンク

普段トレーニングをしていない人の1日に必要なタンパク質の量は、体重1kg当たり1gなので60kgの人なら60g必要な計算になります。当たり前ですが、筋肥大を目指している人ならもっと摂らなければいけません。

トレーニングをしていて筋肥大を目的としているなら、体重1kg当たり2gが必要なので60kgの人なら120g必要となります。

ちなみに60gくらいなら3食をしっかりと食べることで摂取できますが、残りの足りない60gはプロテインで補う必要があります。

スポンサーリンク

一度にどれくらいの量のプロテインを摂取すれば良いの?

メーカーにもよりますが、プロテインのパッケージを見ると、1回当たりの摂取量はタンパク質換算で20g程度摂取すると良いと記載されています。

しかし近年発表された研究結果によると、若い世代では一度に10g程度の摂取でも十分な効果があることが分かったそうです。

「筋肉を大きくするために最善を尽くしたい!」

と思うなら20g摂取しても問題ありませんが、プロテインは毎日飲むものなのでコストを考えると1回あたり10gでも良いかもしれません。プロテインは大量に飲めば飲むほど効果があるわけではありませんし、10gと20gではそれほど大きな効果の違いはないようです。

私の場合は最善を尽くしたいので1回当たり20gのプロテインを1日に2~3回飲んでいます。

スポンサーリンク
おすすめの記事