バランスボール

ここではバランスボールを使った体幹トレーニングをご紹介します。
見たことはあるかと思いますが画像を用意しました。
これは私が普段使っているバランスボールです。

バランスボールを使うと簡単に不安定な状態を作ることが出来ます。
すると体が自然とバランスを取ろうとして、体幹が使われます。

体幹がナヨナヨしていたらまっすぐ走ることすらままなりません。。。
そこで、体幹をしっかりと“固め”骨盤の上に“安定”させ
腕や脚がスムーズに“連動”するように
バランスボールを使って体幹を養って行きましょう!!

自宅でパソコンなどデスクワークをしている方なら
椅子の代わりにバランスボールを使い
普段から体幹を使うことを意識することも良いと思います。

私も以前この方法を行なっていましたが
机の高さとバランスボールの高さがあまりにも違い(ローテーブルの為)
前かがみで非常に作業しづらかったので途中で断念しました^^;
無理な体勢では止めたほうがいいですが
高さが合う方なら是非お試しください(笑)
バランスボールに座りながら本を読んだり、テレビを観たりするのも良いと思います。

お値段も1000円~5000円前後で簡単に用意することが出来ます。
バランスボールには55cm~85cmくらいまでサイズがありますが
身長が165cm以下であれば、55cm
185cm以下であれば65cmくらいで問題ないと思います。
近くに実物を置いているお店があるのであれば
一度座ってみて膝が直角になるサイズを選ぶと良いです。


トレーニングメニューはステップ1~ステップ3までご用意しましたので
順番にこなして頂けると効果的です。

ステップ1 体幹を固める

ステップ2 体幹を安定させる

ステップ3 体幹を連動させる

体幹トレーニングメニューに戻る



コメントは受け付けていません。