ストレッチポールを使ったストレッチ

ストレッチポールでストレッチを行なうと
背骨まわりの筋肉が緩み背骨が正しい位置に戻ります。

ストレッチ後にポールから降りて床の上に仰向けになると
その違いがすぐに分かると思います。

背中や腰辺りの床との接地面が増え床に吸い付くような感じが味わえます。
私も初めてこの感覚を味わった時はこんなに効果があるのかとビックリしました!!
普段感じることの出来ない感覚でとても気持ちいいです。

是非、実践してこの感覚を味わってみてください!!
癖になりますよ(笑)

まずは基本姿勢ですが、頭からお尻までがポールからはみ出さないようにします。
足は肩幅くらいに開き膝を90度くらいに曲げ
自分で一番ラクな位置に置いてください。

手は体から少し離して手のひらを上にします。
ここでも一番リラックスできる位置に置いてください。
これが基本姿勢になります。


[br num=”1″]

エクササイズ1

手の甲で円を描きながら床をみがくような動きをします。
肩も動くように意識してください。
逆回しも行なってください。

推奨回数は10回づつです。

エクササイズ2

手の甲を床につけたまま肩の高さまでゆっくりとスライドさせます。

推奨回数は5回です。

[br num=”1″]

エクササイズ3

両手を天井に前ならえをして伸ばします。
そこから真横にゆっくりと下ろします。
下ろした時に肩甲骨でポールを挟みこむように肩甲骨を意識します。

推奨回数は5回です。

[br num=”1″]

エクササイズ4

背中でポールを左右に転がします。
全身の力を抜いてゆっっくりと行なってください。

推奨時間は30秒です。

[br num=”1″]

エクササイズ5

対角線上の手と足を伸ばします。
手は肩がつっぱらない程度に頭の方に伸ばします。
逆も同じように行なってください。

推奨時間は左右15秒づつです。

[br num=”1″]

エクササイズ6

両足を伸ばして足を八の字と逆八の字とを繰り返します。
股関節まで振動が来るのを感じてください。
全身の力を抜いてゆっくりと行なってください。

推奨時間は30秒です。

こちらは足でバイバイをするように左右に振ります。
こちらも30秒行なってください。

[br num=”1″]

エクササイズ7

両足の裏をくっつけて体から少し離します。
自分でリラックスできるポジションで大丈夫です。
ここで小刻みに膝を揺らします。
股関節まで振動が来るのを感じてください。

推奨時間は30秒です。

[br num=”1″]

エクササイズ8

最後は基本姿勢に戻って自然な呼吸を繰り返しリラックスしましょう。

推奨時間は30秒です。

ストレッチが終わったら是非、床に仰向けになってみてください!!
ものすごく床に吸い付く感じがして気持ちいいです!!

これをお風呂上りや就寝前に行なうとリラックスした状態で
気持よく眠りにつくことができます。

私の場合ストレッチを行なう時は
部屋の照明を落として(照明は昼白色ではなく電球色がおすすめです)
ディフューザーとリラックスできる音楽を小音で流しながら行います。
ディフューザーとは水とアロマオイルを混ぜミスト状にして発生させる物です。
本体やオイル自体も手軽に買うことができますのでかなりおすすめです。

オレンジ色のぼんやりとした明かりの中、アロマオイルの香りと
ゆったりとしたBGMを掛けながらストレッチを行なうと
体全体がものすごくリラックスできるのですごく癒されます。
カラーも豊富なので自分の部屋にあった物を選ぶと良いです。

ストレッチポールとはLPN社製の登録商標で、LPN社製の物が正規品となります。
似た形の商品はたくさんありますが全てストレッチポールとは別の商品です。

ストレッチポールは肩、背中、腰のストレッチの他にトレーニングにも使う事が出来ます。
種類はMXシリーズとEXシリーズがあり、EXは直径が15㎝と大きく硬さもあります。
MXは直径が12.5㎝と少し小さく、中身が2重構造になっていて、
中心は硬く、表面は柔らかくできているので体への圧が軽減されます。
高齢者や女性、体の小さい方はMXの方が良いかもしれません。
形は円タイプと半円タイプがあり、カラーバリエーションも5色と豊富にありますので
ご自身に合った物をお選びください。

ちなみに私はEXを使っていますが、初めは少し固いかな?と思いましたが
慣れるとこれぐらいで良かったなと思っています。

EXシリーズ
直径が15㎝と大きく硬さもあります。


MXシリーズ
直径が12.5㎝と少し小さく、中身が2重構造になっていて、
中心は硬く、表面は柔らかくできているので体への圧が軽減されます。
高齢者や女性、体の小さい方はMXの方が良いかもしれません。


ハーフタイプ
ハーフタイプはMXやEXなどはなく1種類となります。
かまぼこ型でバランスが取りやすく円柱形の不安定さが苦手な人におすすめです。
ハーフタイプは2個付いて来ます。


ストレッチポールはストレッチ以外にも体幹トレーニングに使うことができます。
ストレッチポールを使った体幹トレーニング

就寝前やクールダウンにはスタティックストレッチが向いています。
スタティックストレッチメニュー

運動前にはダイナミックストレッチが向いています。
ダイナミックストレッチメニュー

自宅トレーニングにあると便利なアイテムをご紹介!!
自宅トレーニングアイテム

トレーニングの必需品!!
機能性の高いトレーニングウエアで気分を高めよう!!
トレーニングウエア選び



コメントは受け付けていません。