ストレッチの効果を得るための頻度とは?


出来れば毎日行いたいストレッチですが、仕事や家事でなかなか時間が取れない人も多いと思います。

そんな時ストレッチ出来ない時の分も一度にまとめて長時間行なった場合と、こまめにちょこちょこ行なう場合のどちらが良いのでしょうか?


ストレッチはコツコツが基本

結果から言えばこまめに行なうのが正解です。
なぜならストレッチの効果は長く続かず、ためておく事が出来ないからです。

一度のストレッチでの効果は6時間程度しか続かないと言う研究結果もあるそうです。
ならば3日に1回、2日に1回よりも1日に1回、1日に2回行なう方が効果が長続きします。

体はデスクワークなど長時間同じ姿勢を取り続けると硬くなっていきます。
就寝前にヨガマットの上でゆっくりと行なうストレッチも大事ですが、仕事中のちょっとした時間に体を伸ばしたり、ほぐしたりするのも効果的です。

これはトレーニングをしている人にも当てはまります。
トレーニングが一区切りした辺りでその部位をストレッチする事で、疲労度が軽減され集中力も高まります。

ストレッチに関してこちらに詳しく書いています。
 ストレッチをする事で起こる体の変化とは?


筋トレ器具をお探しならこちらをご覧ください!
 筋トレ器具比較サイトはこちら

自宅トレーニングにあると便利なアイテムをご紹介!
 自宅にあると便利なトレーニンググッズの紹介はこちら

トレーニングの必需品!機能性の高いトレーニングウエアで気分を高めよう!
 おすすめのトレーニングウエアはこれだ!



コメントは受け付けていません。